HOME > 防災情報・グッズ >災害時の水、3日間の生活でどの程度の備蓄が必要か

スポンサーリンク

災害時の水、3日間の生活でどの程度の備蓄が必要か

水
みなさん防災対策はしていますか。
カマシラは3.11震災の後、缶詰や水をたくさん買いました。

缶詰は賞味期限が切れて10年とか経っても食べられるものもあるそうですが、水は古いとちょっと怖い…
缶詰は殺菌後に真空パックされているので安心感あるのですが、ペットボトルは長期保存には向いてなさそう。

保存水について少し調べた感じだと、2〜5年が一般的な賞味期限ぽいです。
そんな中で賞味期限12年半というものがありました。

12年持つなら買ってもいいかなあ…と思い、災害時何リッター必要なのか計算してみました。
まず1日1人あたり3リットルが必要量と言われています。災害発生からライフライン回復までに、3日程度必要と考えて、

4人家族で3日分だとすると
 4(人)x3000(ml)x3(日)=36(L)
 ※500mlが72本必要

4人家族で7日分だとすると
 4(人)x3000(ml)x7(日)=84(L)
 ※500mlが168本必要


結構な量ですね…
カマシラの家だと置き場所の確保が厳しそう…

最近のニュースでソーラーパネルの電力や風力から電気を利用して水を生成する製品も開発されているそうです。
こういう感じで必要な時に水を作り出しちゃう製品があれば、保存水の備蓄量が減らせそうですね。
実際どのくらいの量が生成できるのか気になりますが、実用的に成るにはまだ時間がかかるのかな。

とりあえずは、500ml×24本くらいのケース1つ買っておこうと思います。
あとは防災セットを買ってしまうのがお手軽かも。

賞味期限切れの缶詰、ちょっと怖いけど食べてみるか…。

追記:防災セットを調べてみました「防災セットでファミリー向けの売れ筋を調べてみた


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿

プロフィール

カマシラ

Author:カマシラ
カマシライフは管理人「カマシラ」が興味をもったことや体験談などを中心に、みんなの役にたつ「かもしれない」情報を共有して行きます。YouTubeとInstagramの方もよろしくお願いします。

▶︎プロフィール詳細

最新記事

スポンサーリンク

よく読まれている記事

カマシラのインスタ

カマシラのツイッター

カマシラのほしい物リスト

応援クリックお願いします⇩



FC2 Blog-Rankingへ
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

注目商品