HOME > 不思議な話 >ナスカで人間ぽいけど人間じゃないミイラが見つかったらしい

スポンサーリンク

ナスカで人間ぽいけど人間じゃないミイラが見つかったらしい

変なミイラ系のニュースは今までたくさん見てきましたが、今回のニュースは結構ガチなんじゃないかなぁ…と期待を込めて紹介します。



ミイラの特徴


・身長は約168cm
・手足の指が3本で異様に長い
・頭蓋骨が長頭のコーンヘッド
・目が巨大
・耳が穴だけ

※色が白いのは腐敗を防ぐ薬品のようです

N912_monyumentobare-_TP_V_s.jpg


本物じゃないかと思う理由


発見場所がナスカである
ナスカ(ペルー)といえば地上絵が有名です。謎の多い地域ですよね。過去に3本指のミイラ化した手が発見されていますし、チリで発見されたアタカマヒューマノイドも関連あるんじゃないかな…。
参考:エイリアンの爪?ペルーの砂漠で発見された3本指のミイラ(カラパイア)

年代測定の結果がナスカ文化と重なる
ナスカの地上絵やら文化が栄えていた時期が重なるということは、この3本指の人間?が密接に関わっていた可能性が想像できます。

X線画像がリアル
人間の骨のバランスと明らかに違う骨格が鮮明に写っていますよね。この写り方って本物の骨じゃないと難しいんじゃないかな。フェイクだとすると石膏やら骨じゃないもので作るだろうからリアルな写真にはならないはず。もし人間の骨をベースに作ったとしてもあとで問題になりますよね。そもそも頭蓋骨の形が全然違う。

同じ特徴のミイラが複数体見つかっている
ミイラが偽物だとして、このクオリティで複数体作るとなるとかなりの手間とお金が必要です。フェイクを作るにしてもそこまでやるかなぁ…と思うのです。

映像が鮮明で嘘くさい感じがしない
これ系の映像って鮮明なものがあまりないし、あっても嘘くさい匂いがプンプンするものが多いんですが、この映像はなんかナチュラルというか意図的に作った感じがしないんですよね…。


こんな感じなんですが…皆さんはどう思います?

カマシラ的にはかなり期待しています。複数体同じミイラが見つかったということは「奇形」という線も考えにくい。

もし偽物だとしてもここまで手の込んだものはあまりありませんので「お見事」と思います。

最後に…カマシラ的に一番気になったのは、この3本指の足だと…スニーカー履けないよね?(笑)というどうでもいいところでした。

当時の靴職人は3本指にちなんだマークを靴に縫い付けていた。そしてその職人の技を受け継いだ子孫が後にアディダスを創業。こうして3本線マークは世界に広まる事となった…。



follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿

プロフィール

カマシラ

Author:カマシラ
カマシライフは管理人「カマシラ」が興味をもったことや体験談などを中心に、みんなの役にたつ「かもしれない」情報を共有して行きます。YouTubeとInstagramの方もよろしくお願いします。

▶︎プロフィール詳細

最新記事

スポンサーリンク

よく読まれている記事

カマシラのインスタ

カマシラのツイッター

カマシラのほしい物リスト

応援クリックお願いします⇩



FC2 Blog-Rankingへ
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

注目商品