HOME > 不思議な話 >機械をすぐ壊しがちな人は超能力者かもしれない

スポンサーリンク

機械をすぐ壊しがちな人は超能力者かもしれない

ちょっと気になる不思議系のネタをYouTubeで見つけたので紹介します。

みなさんの周りでパソコンや機械をすぐ壊してしまう人いませんか?

そういう人は「機械音痴」「不器用な人」「乱暴に物を扱う人」「素人」などとレッテルを貼られてしまいます。

しかし、ある実験で人間が機械に影響を与えるという事が証明され、機械を壊してしまう特殊な能力を持つ人々が存在するらしいのです。

PPW_matherboadkiban_s.jpg

普通に使っていても壊してしまう人


コンピューターを使っている人なら色々なエラーやトラブルに遭遇すると思います。

カマシラも長年パソコンを使っていますので、色々とトラブルにあっています。特にHDDの故障はかなり経験していて、10台以上は故障しています。

使用頻度や使用環境にも左右されるとは思いますが、HDDを同じような用途で使っているのに故障した事がないという人が周りに結構います。むしろ壊してしまう人の方が少ない印象…カマシラは壊す側の人かも…

もちろん壊してしまう人の環境に原因がある場合も大いにありえます。

静電気を帯やすい乾燥体質の人、部屋が埃っぽく機械の放熱を妨げるなど色々考えられます

しかし、コンピューターなど複雑な機械を触らずに壊してしまう人は実際存在するようです。


実験で思念が機械に影響を与える事が判明


実験ではコンピューターでランダムな数値を生成する装置にて、人間が思念を送った場合とそうでない場合を比較したところ、大きな差が現れたという事です。

恐らく、機械が複雑になればなるほど機械の中の機能は小さな部品で動作させるため、影響を受けやすいんだろうなと想像できます。

パソコンのCPUなど半導体なんてナノメートル?分子何個ぶんとかの世界で動作しているらしいから…外部のノイズなどに簡単に影響され流でしょう。

壊してしまう人は思念というか脳波というかそういった物を放出する力が強いのかも…


テレパシーとかもありえるんじゃない?


上の実験ではコンピューターに影響を与えてましたが、CPUやメモリなど半導体レベルで影響を与えていると考えると、人間の脳にも影響与える事って可能なんじゃない?と思うんです。

人としゃべっているとき、なんとなく空気を読むとかするじゃないですか、それって無意識に自分の脳と相手の脳でコミュニケーションしてるんじゃないですかね。

あの人何考えてるかわからないんだよね〜とかは脳波の力が弱いのかも。

空気読める人と読めない人の差は脳波の力の差という可能性も…

なので、脳波を極めればテレパシーだって夢じゃないですよきっと…!

でも脳波極めると機械壊しちゃうかもしれないので気をつけましょう。



follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿

プロフィール

カマシラ

Author:カマシラ
カマシライフは管理人「カマシラ」が興味をもったことや体験談などを中心に、みんなの役にたつ「かもしれない」情報を共有して行きます。YouTubeとInstagramの方もよろしくお願いします。

▶︎プロフィール詳細

よく読まれている記事

最新記事

スポンサーリンク

カマシラのインスタ

カマシラのツイッター

カマシラのプレイリスト

応援クリックお願いします⇩



FC2 Blog-Rankingへ
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村