HOME > 健康・ヘルスケア >【メガネ】目を労わるブルーライト対策メガネの勧め

スポンサーリンク

【メガネ】目を労わるブルーライト対策メガネの勧め

みなさん目を大事にしていますか。

普段から健康を気にしている人でも案外「目」については気にかけていないんじゃないでしょうか。

老眼だったり視力が落ちてくれば実感できるのですが、じわじわゆっくり進行するので「しょうがないかぁ〜」くらいな感じですよね。

普通は瞼を開けば何かが見えるのが当たり前ですので、気にしないのもしょうがない事だと思います。

人間なんて何事も一度痛い目にあわないと気づかないものです…

カマシラは一度視力を失う恐怖を味わってから「目」に気を使うようになりました。

詳しくは過去の記事「急性ブドウ膜炎という目の病気にかかってしまいました」で書いています。

瞼を開いて目の前が真っ白の状況を想像できますか?すごい恐怖です…どんどん視力が無くなっていく恐怖…もう懲り懲りです。

という事で、今回はカマシラが使っている「目」を労わるアイテムを紹介します。

ブルーライトカット眼鏡_1355_s


ELECOM ブルーライト対策メガネ


ブルーライトを軽減するクリップオンタイプのメガネです。
ブルーライトカット眼鏡_1326_s
パッケージには「日本製」の文字が!

ブルーライトカット眼鏡_1327_s
メガネ本体はこんな感じ。

ブルーライトカット眼鏡_1331_s
クリップオンタイプなので普段使っているメガネに被せて使います。クリップで挟み込む感じ。

ブルーライトカット眼鏡_1330_s
クリップを指でつまんで普段使っているメガネに挟むので、普段からメガネをかけている人向けの商品ですね。お気に入りのメガネをそのまま使えるのがメリット。

ブルーライトカット眼鏡_1357_s
使わないときはコンパクトに収納できるので、常に鞄に入れてます。

パソコンで作業中に目が疲れたなぁと思った時に鞄から取り出して使っています。

個人差あるかもしれませんが、カマシラは体感的に結構効果を感じます。長時間パソコン作業後の目の疲れ具合がだいぶ改善されます。


ブルーライトとは…


その名の通り「青色の光」です。波長的に目の奥まで届いて網膜に負荷をかけるという事のようです。
ブルーライトカット眼鏡_1328_s
パッケージに説明がありますね。

カマシラはディスプレイの色温度が高い設定が好みなので、青色の光を多く見ています…なのでブルーライト対策メガネは必須アイテムとなっています。

ちなみにiPhoneのナイトモードで画面が黄色ぽっくなる機能は、画面の色温度を下げてブルーライトを抑える効果を狙っている?と思われます。睡眠前に網膜刺激したら眠りを妨げる可能性ありますからね。

パソコン仕事で目を酷使している方は一度ブルーライト対策メガネを試してみる事をオススメします。

目は大事ですので、普段から気をつけてくださいませ。


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿

プロフィール

カマシラ

Author:カマシラ
カマシライフは管理人「カマシラ」が興味をもったことや体験談などを中心に、みんなの役にたつ「かもしれない」情報を共有して行きます。YouTubeとInstagramの方もよろしくお願いします。

▶︎プロフィール詳細

よく読まれている記事

最新記事

スポンサーリンク

カマシラのインスタ

カマシラのツイッター

カマシラのプレイリスト

応援クリックお願いします⇩



FC2 Blog-Rankingへ
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村