HOME > パソコン・周辺機器 >iPhoneの読み上げ機能が面白かったので紹介します

スポンサーリンク

iPhoneの読み上げ機能が面白かったので紹介します

iPhoneやiPadには「読み上げ機能」というのがあるのですが、今まで一度も使ってなかったんでちょっと使ってみました。

Photoelly060_s.jpg

最近仕事で調べ物することが多く、wikiなどの文章を読むのがとても面倒だなぁと感じていて「誰か読んでくれないかな…」と思っていたところiosの機能に読み上げ機能がある事を思い出しました。

で試したところ…案外いい感じでした。

言語ごとに声質が違うので読み上げ中に声色がコロコロ変わりカオスな感じで面白いんですが、慣れてくるとこれがむしろメリハリが出て良いのかもと思い始めました。

何より一番のメリットは「目が疲れない」こと。文字を読む必要がないですから当たり前ですね。

カマシラは以前に目の病気になってから目が異常に疲れるようになってしまいました。ちょっと無理をすると頭痛が酷くなって目が霞みます。

失明のリスクを犯してまで頑張りたくないので読み上げ機能には助けてもらってます。

ということで設定と使い方を紹介します。



iosの読み上げ機能 設定方法


(1)ホーム画面の「設定」をタップ

(2)次に「一般」をタップ。
ios_読み上げ機能_1714_s


(3)次に「アクセシビリティ」をタップ。
ios_読み上げ機能_1713_s


(4)次に「スピーチ」をタップ。
ios_読み上げ機能_1712_s


(5)「選択項目の読み上げ」又は「画面の読み上げ」をONにする。以上で設定完了。
ios_読み上げ機能_1715_s



iosの読み上げ機能 使い方


選択項目の読み上げ」の使い方は、読み上げたい文章を長押しとドラックで選択し、ポップアップメニューの「読み上げ」をタップすると、選択部分を読み上げてくれます。
ios_読み上げ機能_1716_s


画面の読み上げ」の使い方は、読み上げてもらいたい画面を表示させ、その状態で画面上部から2本指で下へスワイプすると、プレイヤーが表示され自動で読み上げてくれます。読み上げスピードはカメとウサギのアイコンで調整できますので聴きやすい速度に調整します。
ios_読み上げ機能_1710_s

以上、設定と使い方はこんな感じです。

使いどころによっては便利な機能なので、ぜひ使ってみてくださいませ。

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿

プロフィール

カマシラ

Author:カマシラ
カマシライフは管理人「カマシラ」が興味をもったことや体験談などを中心に、みんなの役にたつ「かもしれない」情報を共有して行きます。YouTubeとInstagramの方もよろしくお願いします。

▶︎プロフィール詳細

よく読まれている記事

最新記事

スポンサーリンク

カマシラのインスタ

カマシラのツイッター

カマシラのプレイリスト

応援クリックお願いします⇩



FC2 Blog-Rankingへ
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村