HOME > 防災情報・グッズ >災害時のスマホ、サバイバル時の電源をどうするか…

スポンサーリンク

災害時のスマホ、サバイバル時の電源をどうするか…

前に災害時の水の記事を書きましたが、今回はスマホ電源です。

3.11の時は会社から家までiPhoneで地図見ながら4〜5時間でその日に歩いて帰れたのですが、その時はバッテリーを節約して必要な時だけGPSオンにしたりしていました。でも途中でバッテリーが切れました…かなり道に迷った記憶があります。

帰る途中で家族に全然繋がらない電話を何度もしていたし、途中でかかってくるかもしれないと思い電源は切ることができませんでした。

そんな体験をして、災害時のためにスマホの電源を何とかしたいと思い、太陽光でエネループを充電できるソーラー充電機を何年か前に買いました。
PowerFilm1
パワーフィルム PowerFilm 「USB + AA SOLAR CHARGER」(ソーラー・チャージャー)

PowerFilm2
ソーラーパネル側。

PowerFilm3
電池ボックス側。

PowerFilm4
USB端子。ここにUSB接続してスマホを充電します。

これの良いところは、停電時に太陽さえ出ていれば、エネループ何本でも充電できてストックできるところでしょうか。充電時間は結構かかりますが…当時はこれがベストな選択肢だと思い購入しました。

現在だと、Ankerというメーカーから良さそうな製品が出ています。
ソーラーパネル本体から直接USB接続でスマホを充電できるようです。
エネループは充電できません。

モバイルバッテリーでもいいのですが、使い切ったら終わりですよね。
もし、出先で身動きとれない環境になった場合は何日かサバイバルになる可能性もあるので、やっぱり何かしら太陽光で充電できるものを持っておいた方が良い気がします。モバイルバッテリーと併用ならさらに安心ですね。

Anker製品はAmazonで定期的にセールやってるようなので、購入する場合は安いタイミングで購入することをお勧めします。

PowerFilmの方はエネループがメインの用途であればアリかもしれません。
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿

プロフィール

カマシラ

Author:カマシラ
カマシライフは管理人「カマシラ」が興味をもったことや体験談などを中心に、みんなの役にたつ「かもしれない」情報を共有して行きます。YouTubeとInstagramの方もよろしくお願いします。

▶︎プロフィール詳細

よく読まれている記事

最新記事

スポンサーリンク

カマシラのインスタ

カマシラのツイッター

カマシラのプレイリスト

応援クリックお願いします⇩



FC2 Blog-Rankingへ
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村