HOME > 時計・ファッション小物 >【スニーカー】おじさんも履ける『NIKE DUNK HIGH PRO SB』 カモフラージュ柄 レビュー

スポンサーリンク

【スニーカー】おじさんも履ける『NIKE DUNK HIGH PRO SB』 カモフラージュ柄 レビュー

今回はナイキ ダンク ハイ プロ SB イグアナ/ブラックを紹介します。

NIKE SBシリーズのDUNK SB、暗めのカモフラージュ柄をまとった渋めなダンクです。

これなら40代のおじさんが履いてもおかしくない!



NIKE SBとは


NIKE SBの「SB」はスケートボーディングの略。名前の通りスケートボードにフォーカスしたシリーズです。

NIKE SBはシューズだけでなくウェアなども展開しているようです。

NIKE SB 公式サイトはこちら



NIKE DUNKとは


DUNKはバスケットボールシューズで、1980年に発売されました。

当時のバスケットボールシューズは地味なカラーが一般的だったのですが、DUNKは発売当初から大学のスクールカラーを使ったカラフルなアッパーを採用して人気を獲得しました。

そんな歴史あるDUNKをスケートボードシューズとしてリリースしたものが、今回紹介する「NIKE DUNK HIGH PRO SB」です。

カモフラージュ柄にも色々ありますが、。このDUNK SBは落ち着いたオリーブのキャンバス地となっていて、少しハードな雰囲気を醸し出しています。



NIKE DUNK HIGH PRO SB カモフラージュ柄 写真レビュー


nike_ジョーダン_sb_1840_s
正にバスケットボールシューズ!というシルエットです。エアジョーダン1もこの時代なので似てますね。

nike_ジョーダン_sb_1843_s
つま先から足の甲のラインとスウッシュのラインが滑らかで美しい。

nike_ジョーダン_sb_1841_s
くるぶしをガードするクッションが分厚い。これが嫌いな人はローカット版もあるのでそちらが良いかも。

nike_ジョーダン_sb_1846_s
ベトナム製です。

nike_ジョーダン_sb_1839_s
ベロタグもカモフラージュ柄です。SBの表記がありますね。

nike_ジョーダン_sb_1845_s
アウトソールのパターンは昔ながらのDUNKと変わらないように見えます。

nike_ジョーダン_sb_1836_s
DUNKは細めのジーンズにも合うけど、太めのパンツでも相性良いと思います。


最後に


NIKE DUNKはすごい数のカラーバリエーションが存在します。

カラーリングによって全然違う印象になるのがDUNKの良いところであり、人気の理由なんじゃないかなと思います。

コラボや限定でも魅力的なモデルがちょこちょこ発売されているので要チェックです。




follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿

プロフィール

カマシラ

Author:カマシラ
カマシライフは管理人「カマシラ」が興味をもったことや体験談などを中心に、みんなの役にたつ「かもしれない」情報を共有して行きます。YouTubeとInstagramの方もよろしくお願いします。

▶︎プロフィール詳細

よく読まれている記事

関連記事

スポンサーリンク

カマシラのインスタ

カマシラのツイッター

カマシラのプレイリスト

応援クリックお願いします⇩



FC2 Blog-Rankingへ
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村