HOME > ブログ・日記 >あけましておめでとうございます。川崎大師に厄払いに行ってきました。

スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。川崎大師に厄払いに行ってきました。

2018年、今年もよろしくお願いいたします。

カマシラは昨年40歳になりました。

周りの友達や知人も同世代が多いのですが、40歳前後で何かしらの病気だったり災難を経験している人がやたら多い気がします。

男性の本厄が42歳ということで「ただの偶然」「気のせい」ですませるのも気持ちが悪い。

厄年で「何か災難にあうかも」とビクビクして過ごすのもストレスなので、思い切って厄払いをしてきました。

厄払いしておけば「やる事はやってる」という気持ちで過ごせるので楽です。

因みに男女の「本厄」の年齢は、

【男性】25歳、42歳、61歳
【女性】19歳、33歳、37歳、61歳


となっています。

この前後に「前厄」「後厄」があるので、この3年間は注意期間とのこと。

厄払いは気合いを入れて「川崎大師」に行ったのですが…めちゃくちゃ混んでいて、警察官を動員した参拝規制がされていました。

という事で、写真を何枚か撮ったので紹介します。混み具合など雰囲気は伝わるかと思います。

川崎大師_厄払い_2018_1992_s
川崎大師駅から川崎大師までの道路はこんな感じ。この時点ですごい人。

川崎大師_厄払い_2018_1995_s
川崎大師に到着。出店がたくさん出ていてすごい人。

川崎大師_厄払い_2018_1996_s
厄除けの申し込みをして順番待ちしているところ。かなり待ったけどそれだけご利益があると思う…

川崎大師_厄払い_2018_1999_s
参拝規制中の行列。すごい密度。

川崎大師_厄払い_2018_2003_s
参拝するだけで一苦労です。これも苦労した分だけご利益があるはず…

川崎大師_厄払い_2018_2005_s
厄払いを終えて、お守りを購入する為にまた行列に並ぶ。

川崎大師_厄払い_2018_2006_s
苦労して手に入れたお守りは効果抜群なはず!

川崎大師_厄払い_2018_2008_s
ひと段落すると陽も落ちて暗くなっていました。

川崎大師_厄払い_2018_2010_s
この煙を浴びると良いらしい。

川崎大師_厄払い_2018_2013_s
ここで最初に手を清めるのが基本何ですが…忘れていた事にこの時点で気づいた…

川崎大師_厄払い_2018_2012_s
という感じで川崎大師を後にします。

川崎大師_厄払い_2018_2016_s
おみやげ屋さんの通りも賑わってました。

川崎大師_厄払い_2018_2017_s
達磨のお店。

川崎大師_厄払い_2018_2019_s
あま酒のお店。

川崎大師_厄払い_2018_2018_s
箸のお店。

川崎大師_厄払い_2018_2023_s
飴のお店。

川崎大師_厄払い_2018_2022_s
いろんなお店がありましたが、カマシラは葛餅を購入。

こんな感じで家路につきました。

2018年、厄払いもすませて晴れやかな気持ちで頑張っていこうと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿

プロフィール

カマシラ

Author:カマシラ
カマシライフは管理人「カマシラ」が興味をもったことや体験談などを中心に、みんなの役にたつ「かもしれない」情報を共有して行きます。YouTubeとInstagramの方もよろしくお願いします。

▶︎プロフィール詳細

よく読まれている記事

関連記事

スポンサーリンク

カマシラのインスタ

カマシラのツイッター

カマシラのプレイリスト

応援クリックお願いします⇩



FC2 Blog-Rankingへ
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村