HOME > カメラ・写真 >100円ショップSeriaのマクロレンズのレビュー。結構使えてびっくりした。

スポンサーリンク

100円ショップSeriaのマクロレンズのレビュー。結構使えてびっくりした。

100円ショップのスマホ関連のグッズは侮れない。

ケーブルや保護フィルムなど色々なグッズがラインナップされていますが、今回はクリップ式のマクロレンズを試してみました。

100円だし全然期待してなかったんですが、想像以上に使える事がわかったので紹介してみます。

これで100円なら大満足!

seriaマクロレンズ_2114_s
こんな感じのパッケージ。

seriaマクロレンズ_2115_s
パッケージの裏。対応サイズの記載あり。

seriaマクロレンズ_2143_s
レンズキャップ装着時。

seriaマクロレンズ_2145_s
レンズキャップを外した状態。

seriaマクロレンズ_2148_s
厚みは薄め。

seriaマクロレンズ_2147_s
裏側。

seriaマクロレンズ_2146_s
こんな感じでクリップを開いてスマホに挟んで装着します。

ということで、適当に小物を撮影してみました。



機械式腕時計


seriaマクロレンズ_2133_s
文字盤にここまで接近できます。

seriaマクロレンズ_2131_s
セイコー5のロゴも細部まで確認できます。

seriaマクロレンズ_2142_s
ギアがこんなにクッキリ写ります。

seriaマクロレンズ_2135_s
被写界深度が浅いのでフォーカスが合う範囲は狭い。

seriaマクロレンズ_2134_s
金属の質感もよく写っているんじゃないでしょうか。

seriaマクロレンズ_2137_s
目視では気づかない竜頭の汚れが見えます。

seriaマクロレンズ_2136_s
MADE IN JAPANの溝の模様まで見えます。



CDメディア


seriaマクロレンズ_2130_s
これはマクロレンズなしで撮ったもの。

seriaマクロレンズ_2129_s
マクロレンズを装着するとこんな感じ。キレイ。



封筒


seriaマクロレンズ_2128_s
これはマクロレンズなしで撮ったもの。

seriaマクロレンズ_2127_s
マクロレンズをつけると、なぜかいい感じに…。



印鑑


seriaマクロレンズ_2126_s
これはマクロレンズなしで撮ったもの。

seriaマクロレンズ_2125_s
マクロレンズをつけると表面のディテールが見えます。



クリスタルタワー


seriaマクロレンズ_2151_s
これはマクロレンズなしで撮ったもの。

seriaマクロレンズ_2123_s
マクロレンズをつけるとクリスタルの中のドットが写ります。ちょっとピンボケ。

seriaマクロレンズ_2122_s
これはフォーカス合いました。



まとめ


これはおすすめできます。

100円なので遊び感覚で気軽にマクロ撮影の楽しさを味わえます。

壊れても痛くないので使い捨て感覚でラフに扱えるのもポイント高い。

普段何気なく触っている小物なども、このマクロレンズで撮影すると別世界が体験できます。

自分が小さくなってしまった様な錯覚を覚えることもあります。

これを100円で体験できるなんてコスパ良すぎ。

他の100円ショップでもマクロレンズ売っているので、試してみようと思います。

みなさんも100円ショップへ行った時にはマクロレンズをチェックしてみてはいかがでしょうか。

インスタやってる人は特に楽しめるんじゃないかと思います。

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿

プロフィール

カマシラ

Author:カマシラ
カマシライフは管理人「カマシラ」が興味をもったことや体験談などを中心に、みんなの役にたつ「かもしれない」情報を共有して行きます。YouTubeとInstagramの方もよろしくお願いします。

▶︎プロフィール詳細

よく読まれている記事

関連記事

スポンサーリンク

カマシラのインスタ

カマシラのツイッター

カマシラのプレイリスト

応援クリックお願いします⇩



FC2 Blog-Rankingへ
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村