HOME > パソコン・周辺機器 >個人で買うならWindowsよりMacがコスパが良いと思う

スポンサーリンク

個人で買うならWindowsよりMacがコスパが良いと思う

ちょっと前に「パソコン買いたいんだけど何買えばいいの?」という相談をされました。

みなさん、パソコンを購入するときにまず悩むのがWindowsにするかMacにするかだと思います。

パソコンを何に使うのか、使用目的によってどちらを選択するべきか変わってくると思いますが、2017年現在だと、カマシラがおすすめするのはMacです。

iMac



なぜMacがオススメなのか


Macのメリットの1つは標準で使えるアプリが豊富なところ。

・iPhone管理
・写真管理
・音楽管理
・動画編集
・音楽作成
・資料作成
・プレゼン



などが追加費用なしで標準でできてしまう。apple純正なので頻繁にアップデートされるし、機能追加もあったりします。

Windowsで写真や音楽の管理や動画編集をしたいと思った場合、色々なソフトを探して購入したりする必要があります。

とっても面倒くさい。

Windowsではフリーソフトが山ほどあるんですが、信頼性やサポートは期待できません。かといって有料ソフトを買うのにもお金がかかりますし、いろんなメーカーのアカウント作ったりで管理することが増えてしまう。

できればシンプルにいきたい。

そしてたどり着いた結論がMac。

特にMac miniはかなりコスパが良く、モニターやマウスを持っている人であればMac miniを買うだけで済みます。(キーボードはMac用を買ったほうがいいかもです。)

モニターを持っていない人はiMacかMac Bookを買えば良いと思います。

カマシラもとにかく低コストでいろんなことができるので最初はMac miniを選びました。

アプリ


Macを使う大きなメリット


メリットは他にもたくさんあると思うのですが、カマシラ的に外せない大きなメリットは以下の3点。

(1)Mac上でWindowsも動く
(2)フォントのライセンスがフリー
(3)Garagebandで作った音楽もライセンスフリー

の3つ。

Macを買えばWindowsも使えちゃうんです。仮想マシンソフトは買わないといけませんが、1台のMacがあればWindows機でも使えるので一石二鳥。

逆にWindows買っちゃうとMacが使えないのでWindowsを選ぶ意味がカマシラには思いつかない…。

今でも仕事ではWindows機を使っていますが、今後よっぽどのことがない限りWindows機を買うことはないと思います。

カマシラが使っている仮想マシンソフトは「Parallels Desktop 12 for Mac Retail Box JP (通常)」です。これとWindows OSを買えばWindows機を買い足したのと同じ感覚で使えます。


MacとWindowsを両方使えて超便利


MacでWindowsを使うには2パターン方法があります。

1、Mac標準機能の「Boot Camp」を使う
2、仮想PCソフトを使う


Macには「Boot Camp」という標準機能があって、電源投入時にMacとWindowsどちらか選んで起動できます。

「Boot Camp」であればMacのハードウェア性能をWindows OSとしてフル活用できるため、完全にWindows機として使えちゃいます。

しかも「Boot Camp」は標準機能なので無料。Windows OSだけ買えばOK。

MacにBoot CampでインストールしたWindows OS上でゲームとかもやっていますが、普通に動いちゃいますよ。ドラゴンズドグマとGTA5をiMac(2014)で快適にプレーしてました。


フォントのライセンスがフリー


あと大きなメリットはMacのOSXに入っているフォントがライセンスフリーで使えること。

これはデザインやブログ・YouTubeをやっている人にとってはかなり嬉しいところ。

Windowsだとフォントを購入しないと商用利用できません。YouTubeとかで収入を得ている人はフォントを購入する必要があります。

OSXにプリインストールされているフォントの種類は結構豊富で基本的なものは入っていますのでほとんどの人は事足りるはず。


音源のライセンスがフリー


フォントと同じく、標準で入っている音源をGragebandで作成すればライセンスフリーで使用できます。

Garagebandはプリインストールされている音楽作成ソフト。

音源はループ素材なので繋げるだけで音楽が作れてしまいます。素人でもそれっぽい音楽が作成可能。

何かクリエイティブな作業をしたい人、作品を公開したい人はMacを購入するのがコスパが良いし手っ取り早いと思います。

iPhone3G


最後に…カマシラがapple製品を買ったきっかけ


実はカマシラは元々Windowsから入ったので「Mac?かっこつけてるんじゃないよ!」と思っていました。

最初に買ったWindows機はNECの「PC9821 バリュースター」でした。OSはWindows95。

専門学校に入って就職するまで使っていましたが、Photoshop~Lightwaveまでなんとかこなせるスペックで大変お世話になりました。

Windows機の自作が趣味だったのでMacには全く興味が湧きませんでした。

しかし、iPhone3Gが発売され「appleヤバいな…」と衝撃を受け、速攻でiPhoneデビュー。

当時はまだスマホというジャンルはなくて、PDAという動作もっさり端末ばかりでした。

もっさりが当たり前な当時、iPhone3Gはとにかくサクサク動作で、UIも洗練されていました。

それからはapple製品の虜です。今思えばカマシラにとってiPhoneの登場はパラダイムシフトだったのかな…と思います。

以上です。

WindowsとMacで悩んでいる方の参考になれば幸いです。

本体購入前に、Mac関連の雑誌を買って読んでみると雰囲気がわかるのでおすすめします。









follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿

プロフィール

カマシラ

Author:カマシラ
カマシライフは管理人「カマシラ」が興味をもったことや体験談などを中心に、みんなの役にたつ「かもしれない」情報を共有して行きます。YouTubeとInstagramの方もよろしくお願いします。

▶︎プロフィール詳細

最新記事

スポンサーリンク

よく読まれている記事

カマシラのインスタ

カマシラのツイッター

カマシラセレクション

応援クリックお願いします⇩



FC2 Blog-Rankingへ
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

スポンサー