HOME > 防災情報・グッズ >銀行に貯金するのは危険?すぐ出来そうな対策を考える

スポンサーリンク

銀行に貯金するのは危険?すぐ出来そうな対策を考える

みなさん現金は手元にありますか?

普通の人は貯金の大部分を銀行口座に置いているのではないでしょうか。

カマシラは最近の銀行預金やら電子マネーにリスクを感じるので、最小限の利用にとどめています。

何にリスクを感じるかというと、ほとんどデジタルデータで管理されているからです。口座残高や取引履歴なんかも多分PCのサーバーで管理されていて必要な時に印刷するだけでしょうから、もしそのサーバーが何かの要因で改ざんまたは消失したら何も証明できないと思うからです。
※通帳の記帳は最低限しておいた方が良いかもしれません…がサーバーのログやデータが改ざんされてたら微妙な気がしますけど

攻撃を受けた後にサーバーのHDDを復旧復元することもできそうですが、規模がでかいと時間もかかるし全員のデータを正常に戻すことは大変なんじゃないかと思われます。RAID構成の復元は大変みたいですし、HDDのファームを書き換えられちゃったら手間を考えると復旧不可能に近い気がします。

さらに便乗して「俺の口座から金が無くなってる!」とか嘘をいう人もたくさん出てくるだろうしカオス状態になると予想します。

デジタル

サイバー戦争時代


最近は世界中でサイバー戦争が行なわれているそうで、国際金融システムすらも危ないというニュースが出てきています。※国際金融システムとは世界中の銀行と繋がっているハブみたいなイメージ、そこが攻略されたらやばいという事

ちょっと前にも、史上最大の銀行強奪がありましたが、その額は「約90億円」というとてつもない被害でした。犯人はハッカーで現在も特定できていない模様です。おそらく捕まらないのかなと思います…。あと、この事件ハッカーがミスをしていたらしく、ミスがなければ「約1000億円」の被害になっていたそう…

焦点:スペルミスで発覚、バングラ中銀で史上最大の銀行強盗

こんな事件が起きるということは、金融システムはサイバー攻撃に対して脆弱ということですよね。なので、何が起きてもおかしくないと思っています。

サイバー戦争については、世界各国でそれぞれ国家レベルでバチバチやっていると想像します。我々の見えないところで…


すぐ出来そうなお金まわりの対策を考える


サイバー戦争で最悪の事態になった場合、金融システムの崩壊または預金封鎖とかも考えられます。じゃあ我々はどう対策すれば良いのか…カマシラでもすぐできそうなことを考えてみました。

A) 銀行口座とは別に手元に現金を常にある程度置いておく
B) 記帳またはネットバンキングの取引履歴をダウンロードしておく
C) 10円玉、500円玉を貯めておく
D) ゴールド(金現物)を持っておく


(A)(B)はデータ改ざんなどで自分の預金データが吹っ飛んでしまった時に被害を抑えられそうです。
(C)(D)は金融システムの崩壊など最悪の状態では現金を持っていても価値が下がってしまう可能性があるので、金属の方がお札よりの価値が下がりにくいと思うため有効と思います。通貨としての価値が無くなっても金属としての価値は無くなりません。逆にゴールドは価値が上がりそうですね…

ハッカーは銀行だけでなくインフラシステムなどを攻撃してくる可能性もあります。そんな事態になった場合、大災害時のようなインフラ崩壊も起きるはずなので、食料と水は何日分かは備蓄しておいた方が良いかも。

世の中インターネットで便利になった分、何かあった時のしっぺ返しも大きくなっちゃうのかな。


あと、以前の記事「ポールシフトが近づいている可能性」で話した「ポールシフト」でも金融システムが崩壊に発展する可能性もあるそうです。これは金融システムだけでなく電力を使った機器全てに影響があるみたいです…ここまで行っちゃったらもう文明の崩壊ですけどね…

信じるか信じないかはあなた次第みたいな感じですが、簡単にできる対策くらいはしておいても良いのではないでしょうか。カマシラはとりあえず10円玉貯金を始めてみます…

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿

プロフィール

カマシラ

Author:カマシラ
カマシライフは管理人「カマシラ」が興味をもったことや体験談などを中心に、みんなの役にたつ「かもしれない」情報を共有して行きます。YouTubeとInstagramの方もよろしくお願いします。

▶︎プロフィール詳細

よく読まれている記事

最新記事

スポンサーリンク

カマシラのインスタ

カマシラのツイッター

カマシラのプレイリスト

応援クリックお願いします⇩



FC2 Blog-Rankingへ
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村