HOME > 家電・オーディオ >WALKMANなのにbluetoothレシーバー!しかも高音質【SONY NW-M505】

スポンサーリンク

WALKMANなのにbluetoothレシーバー!しかも高音質【SONY NW-M505】

スマホで音楽を聴いている方はヘッドフォンやイヤフォンのケーブルが邪魔だと感じているのではないでしょうか。

カマシラもiPhoneで音楽を聴くようになってからはケーブルがiPhoneからダラーンとしているのが我慢できずにいました。しかし、この「SONY ウォークマン NW-M505」を買ってiPhoneと連携させる事でかなり快適になったので紹介してみます。

NW-M505_b



SONY NW-M505 レビュー


NW-M500_1

NW-M500_2

このウォークマンMシリーズというシリーズはちょっと特殊なウォークマンです。
なんと、bluetoothレシーバーとして使えるのです!

bluetoothレシーバーは、iPhoneなど音楽再生機器とbluetooth接続することでワイヤレスで音声を再生・操作するものです。

音声はiPhoneで再生しているものがbluetoothレシーバーの方から流れます。

でも、ウォークマンって全シリーズbluetooth使えるよね?と思うかもしれませんが、他のウォークマンは基本はウォークマン本体の再生音声をbluetoothスピーカーやイヤフォンなどに飛ばすだけです。なのでiPhoneとは繋がりません…

NW-M505はウォークマンというだけあってNW-M505本体だけで音楽データを保存・再生できますし、bluetoothレシーバーとしても使えるハイブリッド仕様になっています。



WALKMANとBTレシーバー機能を使い分ける


カマシラはだいたいiPhoneの音楽をbluetoothでNW-M505に飛ばして使ってます。
でも…電車の中だけはNW-M505に保存した音楽聴いてます

なぜかというと…不安なのです

何が不安かというと、iPhoneのスピーカーから音が出ちゃってるんじゃないかと気になってしょうがない

bluetoothで繋がっていればiPhoneから音は出ないのは分かってはいるんですが…

アラームは問答無用でスピーカーから鳴っちゃうとか意味不明な仕様とかあるし…

何が起こるかわからない…

あとは、たまにですが電車の中でイヤフォンつけてスマホいじってる人のスマホから大音量で音が出てるのを見かけるので、恐らく本人は本体スピーカーから出ている音をイヤフォンから出ていると勘違いしていて最大音量まで上げちゃってると思われます…本当に怖い!

音質についてはかなり良いと思います。このサイズでフルデジタルアンプ「S-Master MX」なので頑張っていると思います。bluetooth接続時も「S-Master MX」使えます。

付属のイヤフォンだとノイズキャンセル機能が使えてそこそこ高音質なのですが、もう少し良いイヤフォンで聞かないと勿体無い感じもします。

NW-M505は買える店が減ってきているので、気になってる方は買えるうちに入手しておいたほうが良いかも。

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿

プロフィール

カマシラ

Author:カマシラ
カマシライフは管理人「カマシラ」が興味をもったことや体験談などを中心に、みんなの役にたつ「かもしれない」情報を共有して行きます。YouTubeとInstagramの方もよろしくお願いします。

▶︎プロフィール詳細

最新記事

スポンサーリンク

よく読まれている記事

カマシラのインスタ

カマシラのツイッター

カマシラセレクション

応援クリックお願いします⇩



FC2 Blog-Rankingへ
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

スポンサー