HOME > 時計・ファッション小物 >【ブルタコ時計】バイク好きにはたまらない!どんな服装にも合わせやすく存在感あり!

スポンサーリンク

【ブルタコ時計】バイク好きにはたまらない!どんな服装にも合わせやすく存在感あり!

何年か前に購入した「ブルタコ(BULTACO)」というメーカーの腕時計を紹介します。かなりオススメ!

カマシラは毎日電車通勤していますが、未だに自分以外でブルタコの時計を着けている人を見たことがありません。人と被るのが嫌な人にはオススメの時計です。


ブルタコとは


「ブルタコ」は、1960~70年代にオフロードレースで活躍した伝説のバイクメーカー。

当時のブルタコ製バイクのコンセプトである「軽量・強い・斬新なカラーリング」のDNAを受け継ぎ、製品化したのが「ブルタコ時計」です。

バイク好きでもブルタコを知らない人は結構いるんじゃないかな。


ブルタコ時計の特徴


特徴はボディに使われている「スカンジウム」という金属素材。「スカンジウム」はスペースシャトルにも使われているくらい軽量で強い金属です。チタンよりも軽く、ステンレスより強いレアメタルです。

「スカンジウム」はその強さゆえに製造がかなり大変なようです。強すぎて削り出し&仕上げも一苦労なようです。

世界299本の限定モデルで、ケースサイドにはシリアルNoが刻印されています。


ブルタコ時計の写真レビュー


Bultaco Watch_1
3〜4年くらい使い込んでいますが丈夫です。サファイアガラスなので傷もついていないです。

Bultaco Watch_2
このグレーで統一された文字盤にやられました。色彩ではなく明度と質感のデザイン。ケースは直径48mm、厚み14mm。

Bultaco Watch_3
単位の「rpm」表記はバイクのタコメーターをイメージしています。

Bultaco Watch_4
バンドはシリコン製ですが、4mmくらい厚みがあって手触りがいい。バンド幅は24mm。

Bultaco Watch_5
裏蓋はシースルーで、こちらもサファイアガラス。内部が見えるので水漏れなど異常があったらすぐわかりますので安心感あります。

Bultaco Watch_6
しっかりしたケースも付いています。カッコイイです。上部のロゴは刺繍で手が込んでます。

Bultaco Watch_7
装着時のサイズ感はこんな感じです。最近は48mmサイズが流行っているみたいなので程よい存在感です。


写真では伝わりにくいのですが実際手に取ると、とても満足感のある時計だと思います。

特にバイク好きの方に着けていただいて、バイク仲間にさりげなく自慢できるアイテムではないでしょうか。「ブルタコ」というメーカーを知らないバイク乗りも多いのでウンチク語れます…

気になる方は、是非ショップで実物を見てみてくださいませ。

ちなみに、プラスチックやシリコン素材の部分には「クレポリメイト 保護ツヤ出し剤」で手入れしています。長持ちさせるには必須かと思います。時計以外にも色々使えますので1本あると便利ですよ。









follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿

プロフィール

カマシラ

Author:カマシラ
カマシライフは管理人「カマシラ」が興味をもったことや体験談などを中心に、みんなの役にたつ「かもしれない」情報を共有して行きます。YouTubeとInstagramの方もよろしくお願いします。

▶︎プロフィール詳細

よく読まれている記事

最新記事

スポンサーリンク

カマシラのインスタ

カマシラのツイッター

カマシラのプレイリスト

応援クリックお願いします⇩



FC2 Blog-Rankingへ
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村